Uncategorized

秋の美肌ケアにおススメフード

夏の猛暑が終わって急な寒暖差に体調やお肌の調子が悪くなったと思う人も多いと思います。

季節の代わり目に気をつけたいお肌のお手入れに体の内側からキレイになれる食材を紹介します。

秋の美肌栄養かぼちゃ

今からが旬のカボチャにはお肌にいい栄養素がたくさん詰まっています✨

特に、ビタミン群の栄養が豊富ということで、まとめてご紹介します!

ビタミンACE

①β-カロテン(ビタミンA)

体内でビタミンAに変換されるβ-カロテンは皮膚や粘膜に潤いを与えてターンオーバーのサイクルを整える働きがあります。

免疫力も高めてくれるから、今の時代には特に必要な栄養素ですね!

②ビタミンC

美肌といえばビタミンC!コラーゲンの生成に必要不可欠な栄養素。お肌の弾力やシミの元のメラニンの生成を抑える働きがあります。

③ビタミンE

老化防止のビタミンE!特にこのビタミンEは他の食材に比べて豊富に含まれています。

体内の脂質の酸化を防いで細胞の老化を防ぐ働きをしてくれます。油と一緒に摂ると吸収率が高くなるそうです!

かぼちゃは栽培では夏野菜ですが、収穫してからしばらくたったものが水分が抜けて旨味が凝縮されて栄養価も高くなるので、これからの季節が食材としてはまさに旬👍🏻

旬の野菜を食べて中からもキレイになりましょう♪